TRUST RESIDENCE KIYAMAトラストレジデンス基山

EQUIPMENT設備・仕様

  • TOP
  • 設備・仕様

ECOLOGY & ECONOMY

環境配慮&経済性

地球にやさしく、暮らしはより省エネに。

環境にやさしく経済的なガスシステム「エコジョーズ」を採用。

エコジョーズは従来の給湯器では外部に排出していた排気熱を、回収して再利用することで給湯効率が向上した省エネ設計の給湯システムです。

概念図

一括受電システムで電気料金を一律15%軽減。

一括受電システムは、マンションの建物全体をひとつの事業所とみなすことで電力会社と高圧受電契約を結び、各ご家庭の電気料金を割安にする仕組みになっています。

概念図

電気使用量をいつでも確認「電力の見える化サービス」

家庭内における電気使用量などを、お手元のPCやスマートフォンなどでご確認いただけます。

image

アラートメールで節電

毎月ご設定いただいた電気使用量に数値が達した場合に、メールで通知するサービスです。

従来のトイレの約71%も節水。

大洗浄4.8L、小洗浄3.6Lの「超節水トイレ」。使用頻度の高い小洗浄の水量を減らすことで従来品(大13L)と比べ約71%の節水を実現。水道料金なら、年間約14,200円もお得です。

●洗浄水の使用量:従来品13ℓ/回、ZJ:大4.8ℓ・小3.6ℓ・eco小3.4ℓ/回

●条件:家族4人(男性2人、女性2人)大1回/日・人、小3回/日・人とした場合、水道代:265円/㎥(下水道料金含む)(「省エネ・防犯住宅推進アプローチブック」より)※水道代は税込です。

浴び心地はそのままに、お湯をしっかり節約。
バスタイムの省エネに大きく貢献します。

シャワーヘッドの中に内蔵した羽根車が水量を制限してシャワー内の圧力を上げ、少ない水量でも勢いのあるシャワーを可能にしました。

【試算条件】(国研)建築研究所「平成28年省エネルギー基準に準拠したエネルギー消費性能の評価に関する技術情報(住宅)」における、「東京・4人世帯」の条件にて算出。【比較品】サーモ水栓+シャワーヘッド[最適流量10L/分]【引用元】(国研)建築研究所「平成28年省エネルギー基準に準拠したエネルギー消費性能の評価に関する技術情報住宅」および自社基準

  • ※掲載の写真・イラスト等はイメージにつき実際とは異なります。

CONTACT

物件に関するお問い合わせは
「トラストレジデンス基山販売センター」まで

0120-257-101

営業時間/10:00〜17:00 
定休日/水・木曜日(祝日除く)